とことん節約【お金をかけない身だしなみのテクニック】

いくら身だしなみにお金を掛けたくないとは言っても、会社で陰口を言われたり、上司に注意されるようでは、評価、人間関係的ともマイナスしかありません。

ワイシャツ一枚ケチっても3千円程度ですが、5千円昇給すれば年間6万円です、わずか数千円を出し渋って昇給のチャンスを逃してしまったら本末転倒になってしまいます。

この記事では、おしゃれとか流行とかは無視して、お金を掛けずに誰にも怒られない身だしなみのラインをクリアする方法を伝授していきます。

身だしなみの最低ライン

清潔感

清潔感に関しては面倒くさがりさえしなければ、一番お金がかからない分野なので、ここでリードを奪っておきましょう。(不潔だと他にお金かけても無意味になり、コストパフォーマンスが悪い)

逆に清潔感があれば安い服を着ていても全く気付かれません。

フケ

病気や体質の人は別として、とにかくキチンと髪を洗いましょう。

取り急ぎ以下の対策をすぐに行ってください。

・スーツをフケが目立つ黒系から、グレー系に変える

・朝会社に着いた時、昼休み、15時頃の3回、トイレなどで上着をはたいてきれいにする

・シャンプーを変える

【amazon】フケ対策シャンプーランキング

体臭・口臭

入浴と歯磨きを欠かさず行いましょう。これもお金がかからない事なのでしっかりやりましょう。

ヒゲ

とにかく剃るのみです。なぜあごの下とか、もみあげ近辺を剃り残すのか意味が分かりません。たったそれだけの事で変な目で見られるんですからきっちり剃っときましょう。

切りましょう、切ったらいいじゃないですか。

爪の間に黒い垢みたいなのが溜まってる人や、小指の爪だけ伸ばしてたりするような人は世の中的には完全OUTです。

※会社などでマイナス評価をされない事が目的の一つなので、俺は回りから白い目で見られても気にしない、とか言うのはやめましょう。

髪型

短髪がおススメです。

シャンプー代、ドライヤーの電気代、シャワーの水道代をまとめて節約出来るし、整髪料も少なくて済むし、清潔感もUPするという一石何鳥ものヘアースタイルです。

【amazon】年間5000円以上得するシャワーヘッドランキング

スーツ・ワイシャツ

身に付けるものは一番お金がかかるところですが、変にケチると陰で変人扱いされがちです。お金を掛けずに、なおかつ後ろ指をさされない為の極意を知っておきましょう。

サイズ感

スーツとワイシャツはサイズ感さえ合ってれば、高かろうが安かろうがほとんどの人には分かりません。とにかくサイズです。サイズを選ぶのはタダですから。

ワイシャツを買う時に良くあるパターンが、S/M/L しかない店で、Mだと首回りがきついからってLを買うようなケースです。

首は楽でも、サイズが大きすぎてみっともなくなってしまいます。(首回りがゆるすぎるのもNGです)

自分のサイズが分からないようなら一度紳士服屋に行って調べてもらうか、それが恥ずかしいようなら100円ショップでメジャーを買ってきて自分で計りましょう。

首回りと裄丈(ゆきたけ)さえ分かればジャストサイズのワイシャツを買う事が出来ます。

この図の頸椎点(A点)から手首点までの長さが裄丈(ゆきたけ)です

一度サイズさえ把握してしまえば、ネットの方が安く買えるし、人に会わないで済むので楽チンです。特に私は店員にサイズを計ってもらうのが気恥ずかしいので、常にサイズはメモってあります。

ドンキとかホームセンターにあるさらに安いものは、襟が変な形だったり、色味が高校生のワイシャツのようだったりして、結局安物買いの銭失いになってしまいます。

しかもやたらほつれたり、すぐボタンが取れるのでやめといた方がいいです。

管理人おススメ激安Yシャツショップランキング

スーツの上下の色

他の記事でも書きましたが、なぜ黒と茶色とか、上下で違う柄とか、黒と紺とかクレイジーな組み合わせをしてしまうのか理解に苦しみます。

ここは何も考えず、無地の上下同じ色にしときましょう。

どっちかが傷んでしまったとしても、10,000円以下でスーツが買える時代ですし変なコーディネートをして奇人扱いされるぐらいなら買っちゃった方が得です。

また、無地の上下だとネクタイ、シャツが合わせやすく、いくつも買わないでいいので結果的に節約になります。

スーツはこの3着で決まり!(優先順位順)

1.無地の黒
2.無地の紺(黒との違いが分かるように、やや明るめをチョイス)
3.無地のグレー

※厳守※
・必ずシングルの2つボタン、裾もシングル
・絶対に無地

管理人おススメ

【激安】スーツ ネットショップランキング【メンズ】

ジャケットのボタン

別記事でも書きましたが、一番下のボタンは留めない、段返りってやつなら一番上も留めない、これだけは必ず覚えてください。

シワ

スーツは最低でも一年に一度、出来れば半年に一度はクリーニングに出しましょう。

ただ、一着1000円~2000円ぐらいかかるので何着も出すとなると結構な出費になってしまいます。

かといって、折り目もないパンツに、ヨレヨレのジャケットでは越えちゃいけないラインをオーバーしてしまいます。

そこでおすすめなのは洗えるスーツにすることです。

クリーニング代

2000円×3着×年2回=12,000円

この分節約になります。

傷み

スーツもシャツもどこかが擦り切れたら捨てます。こればかりは仕方ありません。もったいないですがきっぱり捨てましょう。

臭い(におい)

夏場に汗を大量にかいたりすると結構においますよね、私も外回りした後は大量にファブリーズしたりしてたんですが、これも出費が馬鹿になりません。

ここでも、洗えるスーツにする事で無駄なお金を使わずに済みます。

ネクタイ

スーツとワイシャツが無地なら、ネクタイの柄はなんでも大丈夫です。

スーツやシャツがストライプとかチェックだったりすると、一気にネクタイ選ぶのが大変になるので、ネクタイ以外は無地で統一しちゃいましょう。

また、スーツの色が黒、グレー、紺なら大体どんなネクタイでも合わせやすいので奇抜な色のスーツを買うのもやめましょう。

なぜかファッションに興味がないような人に限って難しい色のスーツを着てるのをよく見かけますが、こういったリスクは避けてください。

スーツなら革靴が大原則です。先がとがってる靴は良くないとか何とか色々ありますが、とりあえず革靴にしておけばOUTではありません。

私の絶対のおススメはアシックス商事のテクシーリュクスです。これを知るまで一足3000円以下の靴を履いていて、ものの数か月でダメになって買い替えてたんですが、これはもう二年履いてますがどこも壊れません。CP最高です。

ちなみに東日本大震災の後に徒歩で帰宅した人達がこぞって買ったという逸話がある程歩きやすい靴ですので、外回りの仕事にもお勧めです。

靴下

これも黒の無地にしとけば何でも合わせられるので統一してください。

ちなみに私は歩き方が悪いのか左足の親指あたりにやたら穴が開いてしまうんですが、もし同じような人がいればおススメなのは五本指靴下です。

これにしてからほとんど破れなくなり、結果的にかなり節約になってます。

水虫の人にもおすすめです(笑)

メンズ五本指靴下 ビジネス

クールビズ

最近クールビズのスタートがどんどん早くなっていますね。特にクールビズは気を付けないと、ただだらしないだけに見えますのでポイントを絞って対策しましょう。

Tシャツ

クールビズ中はワイシャツの第一ボタンを開けますが、襟元からTシャツが見えてるのは基本的にはNGです。クールビズ関係なく、何も考えずにVネックを5枚買っておいてください。一年中Vネックで過ごしましょう。

また、冷感(ヒートテックも含めて)などの商品は一切買わないようにしてください。

夏と冬で単純に二倍の数買わないといけなくなりますし、それだけですごく温かくなったりメチャクチャ涼しくなるなんてことはまずありえません。

ワイシャツ

ワイド、クレリック、ボタンダウンがクールビズで着てOKとなっていますが、汎用性が高く、クールビズ以外でも使いまわせるのがボタンダウンです。

襟のところにボタンがついてますよね?これがボタンダウンです。
ノータイで第一ボタン開けていても襟がしっかり立つのできれいに見えます。

先ほどのランキングでも紹介したワイシャツのYAMAKI通販ならかなり安く買えますので、今使ってるので古くなってきてるのがあれば買い替えてしまいましょう。

ワイドカラーやクレリックは、第一ボタンを外すとだらしなく見えますので避けましょう。ちなみに私は白無地のボタンダウンを6着持ってますが、これだけで冠婚葬祭仕事全てに対応できて万能です。

ワイシャツはこれで決まり!
・白無地のボタンダウンを5着買う

※厳守※
いくら安くても、S/M/Lしかない店で買わない
首回りと裄丈を合わせる

カバン

まれにリュックとか、カジュアルな鞄を使ってる人がいますが、仕事中は論外です。安くても構わないのでビジネスバッグを使いましょう。

カバンを使う上で覚えておかないといけないのは

高いからと言って丈夫なわけではない

という事です。

私も昔、高いのを長く使おうと思って、5万円以上出して買った事があるのですが、一年ぐらいで傷んできてしまい、それから二度と高いカバンは買わないと心に決めております。

 
カバンを長持ちさせるコツ
  • 地面に直接おかない
  • 床などに置いた状態のまま引っ張らない(引きずらない)
  • 底面の四隅を特にぶつけないように気を付ける
  • 持ち手が丈夫なのを選ぶ(持ち手だけ本革とか)
  • 中に物を入れ過ぎない

カバンで最初にダメになるのは底か持ち手ですので、特に気を付けましょう。

逆にここが痛まなければ長く使う事が可能です。

中身

中に物を入れ過ぎてパンパンになってる人いますがこれもみっともないのでやめましょう。整理するか大きいカバンを買えば解決です。

また、痛みの原因にもなってしまいます。

まとめ

私は元々、仕事で使う物にお金をかけるぐらいなら、趣味に使いたいタイプなので、昔はボロボロのスーツを着たりしてましたが、最近は立場上そういう訳にもいきませんので、何とか節約しようと考えてたどり着いたのが

安いものをきれいに使うという事です

ワイシャツなんかもかなり安いのも着てますが、きちんとアイロンをかければ見ただけで高いか安いかなんて普通の人にはほとんど分かりません。

(分からないからこそブランド物にはロゴが付いてる訳です)

靴も普段はさっき教えたテクシーリュクスを履いてますが、偉い人に会う時用にリーガルを買って会社のロッカーに置いてあります。買って何年か経ちますが、滅多に履かないのでまだきれいです。

最後にポイントをまとめておきますね

  • 清潔感は一番高コストパフォーマンス
  • スーツは上下同色の無地
  • ワイシャツは白無地のボタンダウン(長袖ONLY)
  • Tシャツは白無地のVネック
  • 靴はテクシーリュクスがおススメ
  • カバンは底の四隅に気を付ける
  • 服はとにかくサイズ感に気を付ける
  • 安いからと言ってスリーサイズしかない店でワイシャツを買わない

節約も大事ですが、行き過ぎないように気を付けてください!

▼為になったらTweet/いいね!/はてブお願いします!

▼SESあるある呟いています

私(管理人)の知人が起業しました!!※H30.10

次の三つを採用理念にしているとのことです

 

①契約単価の7割以上を社員に還元

②案件は自分で選べる

③現場を変わりたい場合、最短で翌月末には引き上げ調整

 

世の中にはあくどいSES企業が蔓延していますが、元をただせば給料が安いか職場環境が悪いかのどちらかに必ず行きつくので、その両方の心配がないってのはとても安心ですね。

やるな~

募集状況を見る

↑エンジニア不足で大変みたいなので、興味がある人はのぞいてみてやってください。入社即600万もらってる人もいるみたいなので、今なら年収大UPもありうるかも。