下流・下流工程(かりゅう・かりゅうこうてい)

下流・下流工程(かりゅう・かりゅうこうてい)

一般的には川の上流、下流といった使われ方をしますが、IT業界では作業の工程を表しています。

主な開発工程の流れ

①要件定義

②外部設計

③内部設計

④プログラミング

⑤テスト

この中で①、②を上流、③以下を下流と呼ぶことが多いです。

また、大体の場合においてテストが終わると実運用に入りますが、運用の中にも以下のような工程があります。

①運用設計

②運用・保守

③システム監視

この場合、テストより後に運用設計が来ますが、これは上流と呼ばれる事が多いです。

ざっくりまとめると

開発は要件定義、基本設計が上流でそれ以外は大体下流

インフラは設計とついたら上流、それ以外は下流

これぐらいの認識で大丈夫です。

関連用語

インフラ

▼為になったらTweet/いいね!/はてブお願いします!

▼SESあるある呟いています

私(管理人)の知人が起業しました!!※H30.10

次の三つを採用理念にしているとのことです

 

①契約単価の7割以上を社員に還元

②案件は自分で選べる

③現場を変わりたい場合、最短で翌月末には引き上げ調整

 

世の中にはあくどいSES企業が蔓延していますが、元をただせば給料が安いか職場環境が悪いかのどちらかに必ず行きつくので、その両方の心配がないってのはとても安心ですね。

やるな~

募集状況を見る

↑エンジニア不足で大変みたいなので、興味がある人はのぞいてみてやってください。入社即600万もらってる人もいるみたいなので、今なら年収大UPもありうるかも。