準委任(じゅんいにん)

準委任(じゅんいにん)

準委任の元となるのは、民法の委任契約というものになります。

委任とは、法律行為を委託する事をいい、主な法律行為には、弁護、診療、不動産仲介などがあります。

準委任とは、ここであげたような法律行為以外の事務を委託する事をいいます。

準委任契約には瑕疵担保責任や仕事完成責任がなく、労働力に対してお金が支払われます。

そういった意味では派遣契約に近いと言えますが、派遣との大きな違いは指揮命令を受けてはいけないという事です。

もし準委任契約で現場に常駐しているのに、お客さんの指示を受けて作業をしているとしたら、偽装請負にあてはまる可能性が高いです。

実際には、派遣契約はめんどくさいし、請負にするとやってくれるところがないから準委任にしとこうか、ぐらいの感覚で使われています。

また、SES営業の方は気になっている人も多いかもしれませんが、契約書に明記すれば準委任契約を再委託する事は可能です。(準委任の問題のほとんどは偽装請負かどうかになると思います)

ちなみに、準委任契約とSES契約は同じです。

民法上の委任について詳しく知りたい人はこちら

Wiki 委任

▼関連記事

【IT業界にある契約形態】を全部説明します(派遣・委託・請負・準委任・転籍出向・在籍出向)
準委任(SES)とは何かや派遣と請負の違いについてなどの説明は見かけるのですが、IT業界の契約形態を網羅したサイトがないようなのでまとめてみ...

▼為になったらTweet/いいね!/はてブお願いします!

▼SESあるある呟いています

私(管理人)の知人が起業しました!!※H30.10

次の三つを採用理念にしているとのことです

 

①契約単価の7割以上を社員に還元

②案件は自分で選べる

③現場を変わりたい場合、最短で翌月末には引き上げ調整

 

世の中にはあくどいSES企業が蔓延していますが、元をただせば給料が安いか職場環境が悪いかのどちらかに必ず行きつくので、その両方の心配がないってのはとても安心ですね。

やるな~

募集状況を見る

↑エンジニア不足で大変みたいなので、興味がある人はのぞいてみてやってください。入社即600万もらってる人もいるみたいなので、今なら年収大UPもありうるかも。