SIer(えすあいやー)

SIer(えすあいやー)

Wikiによると

システムインテグレーター(英: System Integrator)は、個別のサブシステムを集めて1つにまとめ上げ、それぞれの機能が正しく働くように完成させる「システムインテグレーション」を行なう企業のことである。

とあります。

例えばある会社がWEBモールを立ち上げようとした場合、大きく分けて「ハードウェア」「ネットワーク」「WEBサイト開発」が必要となります。

これを、自社の社員だけでやろうと思うと知識と経験のある人を見つけるのが大変です。また、ハードウェアはどこ、ネットワークはどこ、サイト開発はどこと分けて発注するのも結構管理の負担がかかりますし、トラブルの元になりがちです。

なぜなら、出来上がった物が動かない場合に、全員がうちの責任じゃないと言い張ったりするからです。

最初からすべてを一社に任せれば、こういった問題を避ける事ができます。

この取りまとめを一社で責任を負って行う企業をSIerと呼びます。

但し、実作業はゼネコンのように再委託するケースがほとんどです。

例えば、日立本体が仕事を受注してハードを納めて、開発は日立系の子会社に再委託する(責任は日立本体が負う)などのようにです。

SES営業が使う時は、メーカ系、金融系などを除いた独立系に対して使う事が多いです。(メーカ系の場合はSIerではなくそのままメーカ系と言うので)

▼為になったらTweet/いいね!/はてブお願いします!

▼SESあるある呟いています

私(管理人)の知人が起業しました!!※H30.10

次の三つを採用理念にしているとのことです

 

①契約単価の7割以上を社員に還元

②案件は自分で選べる

③現場を変わりたい場合、最短で翌月末には引き上げ調整

 

世の中にはあくどいSES企業が蔓延していますが、元をただせば給料が安いか職場環境が悪いかのどちらかに必ず行きつくので、その両方の心配がないってのはとても安心ですね。

やるな~

募集状況を見る

↑エンジニア不足で大変みたいなので、興味がある人はのぞいてみてやってください。入社即600万もらってる人もいるみたいなので、今なら年収大UPもありうるかも。